外壁にベルバーンが!

c0152079_11361193.jpg 建方工事が始まって2回目の週末、今日は三連休の初日、昼過ぎに現場へ行くと現場監督からもらった工程表のとおり、壁の構造用合板が1階2階とも全面に貼られていてモノコック構造が完成していた。しかも窓がすでに取り付けられていて段々家らしくなってきました。1階部分には防水透湿シートも貼られ工事が着々と進んでいると実感。監督の話によると、先週から今週にかけて壁合板、防水透湿シートの貼り付けとサッシ枠の取り付けを行ないますが、出来る箇所から次の作業に入るため同じ階でも場所によって進行具合が違ってくるということでした。

 今日は祝日なので通常は作業は休みですが、中では給排水関係の方が管の取り付けをしていました。折角なので中を見ようと西側の玄関に回ると、なんと一部ですがベルバーンが貼られていました。外壁関係は次の工程だと思っていたので意表をつかれました。ベルバーンには「クラフトボーダー」と「スレンドボーダー」という2種類があり、それぞれに色が3、4種類あります。我が家が外壁のアクセントに選んだベルバーンはスレンドボーダーのスムースチャコールという色です。スレンドボーダーは漆を塗ったような艶があり、ぱっと見は黒っぽく見えますが茶がかった濃いグレーで光の加減で良い感じの雰囲気を出します。外壁の色を検討していた頃、サンプルではなく実際に施工した現場を見てみたいと話したところ、このスムースチャコールという色は追加された色であることもあり関西ではあるが関東ではまだないということでした。ベルバーン以外の外壁部分は、吹き付けのベルアートSHでテールL(色はフェザーホワイト)を選びました。テールLは左官の最後に壁面を少し押さえ仕上げています。トラバーチンという仕上げにも似ていますが、押さえが少し控えめという感じです。展示場や実際の完成現場で両者を確認し最終的にはテールLに決めました。ベルバーンとのコントラストがどのようになるか今から楽しみです!

c0152079_11362072.jpgc0152079_11362990.jpg
[PR]
by t_ikkei | 2007-11-23 22:51 | 外装工事
<< 久しぶりに傘マーク 天の恵みか、晴れマーク! >>