2008年 01月 03日 ( 1 )

ちょっとPLAY BACK

c0152079_21391113.jpg2階浴室の床になるところです。二世帯のため全く同じものが1階にもあります。スペースとコスト節約のためには、浴室を一つにするという選択肢もあると思いますが6人が入ると最後の人はちょっと・・・、かもしれません002.gif。ちなみに2階の方が3千円高かったです。

c0152079_21403811.jpg黒のプレートは多分補強のためかと思います。給排水管を通すため梁に穴を開けています。他の方のHPにも書かれていましたが、構造材にここまで穴を開けてしまうのはいかがなものかと思います・・・014.gif。木造軸組みの仕口の欠損のことを言えなくなるような気がします。



2階の24mm厚の高剛性床です。c0152079_2142226.jpg
地震時の揺れの力は2階の床と小屋部分に水平方向の力が初めにが掛かるため、2階の床は耐震上大きな意味があるそうです。積水には100mmのALCを2階床部分に敷くのが標準かと思っていたので、建て方の初日に職人さんに尋ねると我が家はそういう仕様ではありませんよ、という答えが返ってきました。家に帰りカタログを確認すると確かにオプションでした。職人さんの話ではALCを入れるお宅はほとんどないということでした。



c0152079_21441229.jpgc0152079_2145824.jpg2階キッチン背面のスイング窓です。この窓の上と下にカップボードが付きます。当初カップボードは完全セパレートタイプを予定していたので、これよりも一回り大きな窓だったのですが、使い勝手を想定してみて途中でトールを入れることに変更したため、窓を少し小さくしました。この窓は外観上も目立つため思案のしどころでありました。このスイング窓なんですが、開閉用の取っ手(レバー)が邪魔にならないか心配です。(若干たためるのですが・・・)



c0152079_21464711.jpg2階リビングの現し梁です、クリア仕上げの予定です。天井は勾配天井で板を張る予定です。ここにトップライトか壁側に窓を付けておけば採光上、有効になったのではとちょっと後悔・・・008.gif。奥がグルニエになる部分なのですが、反対側にも同様のスペースがあるのでそちらもグルニエとすれば収納スペースとして使えたかなと思います。




ブログ村に登録しました。クリックをお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
[PR]
by t_ikkei | 2008-01-03 21:19 | 家づくり