カテゴリ:設備工事( 6 )

通信回線変更手続き

営業さんに引渡しまでにやらなければならないことを確認したところ、電話関係の手続きですね、という回答でした。電気や水道もこちらで手配するのかと思っていたのですが、こちらに関しては積水ハウスの方でやってくれるそうです。

ということで1月の末にプロバイダー経由で変更の手続きを試みたのですが、まだ早すぎたようで昨日改めて手続きをしました。インターネット、ひかり電話に関しては各キャリアの顧客争奪戦が激化していると見え、毎月キャンペーンがうたれています。キャンペーンのタイミングによっては、無料期間が短かったりとかあると思いますが、2月に関しては結構良かったのでは!?と思います。

キャンペーンをまとめると次のようになります。
①初期費用 ¥31,500が無料
②月額費用 6ヶ月分 ¥39,690が無料 (¥6,615×6ヶ月)
③ホームタイプキャッシュバック ¥10,000が後日振込まれる
④ひかり電話申込みキャッシュバック ¥5,000が振り込まれる

合計 ¥86,190 お得になります。

初期費用に関しては実質ないようなものですが、半年間無料とかキャッシュバックに関してはまだ1円も払っていないのに逆にお金を振り込んでもらえるなんて・・・、と思ってしまいました。
まあ、その後何年間も支払い続けるのでこれだけ特典をつけても十分回収できるのだと思いますが・・・。



ブログ村に登録しました。クリックをお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
[PR]
by t_ikkei | 2008-02-15 13:15 | 設備工事

つぶやき

家づくりも完成に近づくと、生活するのに必要なものが付いてきますね。



c0152079_21465833.jpg電線が引かれていました、それにしても電柱じゃまだな~。













c0152079_21472599.jpg電気メーターがふたつ、二世帯住宅は何でも2つ・・・。最近のメータはデジタルなんですね。我が家はオール電化住宅にしました。暖房のガスのパワーはすごく魅力的なのですが・・・
オール電化の場合、電力会社との契約を生活パターンに合わせて検討しなければならないのかと思っていたのですが、”オール電化割引(全電化住宅割引)”が一番安いとあっさり言われました・・・



c0152079_21474580.jpg地デジ用のアンテナが立ちました!
分かりづらいですが屋根からすごく出てます!
近所の家では2階のベランダにアンテナ立ててるのに何故・・・!?
2011年に第2東京タワーがより強い電波を出してくれるのを待つか・・・!





ブログ村に登録しました。クリックをお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
[PR]
by t_ikkei | 2008-02-05 21:56 | 設備工事

キッチン

c0152079_17532227.jpgきのう現場へ行くと1階に続き2階キッチンの取り付けが完了していました~!キッチンの流し台やカップボードについては、クリナップのクリンレディにしました。最終的な仕様決定間際の8月下旬にクリナップ製品のモデルチェンジがあったため、モデルチェンジ後の製品を妻が確認し決めました。特に大きな変更はなかったようですが、グレードによる色のバリエーションが変わったことや、フロアコンテナと呼ばれる部分の形状変更と色の追加、タオル掛けが付いたことなどがポイントだったようです。換気扇の自動清掃機能がついたようですが、説明を聞いた限りでは採用する必要をあまり感じなかったため選択はしませんでした。食洗機について妻はあまり必要性を感じていなかったようですが、私自身がやらなければならない時のために付けておいた方が良いのではと、半ば強引に採用しました~。001.gif

c0152079_17585730.jpgキッチンを選ぶの以上に苦労したのがカップボードですね。何度か細かい変更をした後最終的にこれに決めました。このトールを入れるかどうか、またシースルー扉の種類とか・・・。意外に大変でしたね・・039.gif






c0152079_17591285.jpg見た感じ、パントリーも結構収納力がありそうなので良かったと思っています。キッチンは全体的に白基調でキッチンに向かって右側にはバルコニーがあるので、結構明るい感じにまとまっているのでは、と思っています。狭いながらもLDとのつながりも満足な仕上がりです!




ブログ村に登録しました。クリックをお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
[PR]
by t_ikkei | 2008-01-27 18:03 | 設備工事

トイレのリフトアップ機能

キッチン、トイレ、洗面浴室などは掃除や手入れが大変かと思います。その中で妻が最後までこだわっていたのがトイレでした。そのこだわりは、①手洗いを別に設ける ②便座の機能部のリフトアップ の二つでした。
c0152079_1674512.jpg

我が家の当初の間取りではトイレは展示場並みに広く、希望の手洗い場は余裕でしたが、いろいろと間取りをいじるうちに半分以下になり結局①は断念せざるを得なくなりました。
常々妻はトイレの(男性陣の)小の撥ね返りに不満を爆発させておりました。そんな時INAXのショールームに行った際、スタッフの方から便座の部分がリフトアップする機能が来月(2007/6)から付きます(アメージュに?)、と言う話を聞いたのです。それを聞いて以来、001.gif妻は他のことは譲ってもこれだけはかたくなでした。私自身も責任を感じていたので、これだけは叶えてあげようと思っていました。ただそこへ立ちはだかったのは(大袈裟すぎ~)、積水のオリジナル品にはその機能は付いていない、しかも設計士さんが確認してくれたのですが、将来的にも付く予定はない、とのことでした。検討された方はご存知かと思いますが、オリジナル品とそうでないものの価格差は「え``っ!」005.gif”え”に点々が付くほど違いますよね。我が家の設備はその差額×2なのでかなり大きかったのです。


細かい話ですが、INAXのサティスというシリーズには、アメージュとアステオという種類があり我が家はアメージュで良いと考えていたのですが、オリジナル品に”ある・ない”とかリフトアップ機能が”付いてる・付いてない”などこの後話が混とんとするので割愛します。


最終的に我が家が選んだのは、アステオのメーカー仕様(オリジナルでない)でした。タンク上に手洗い付きを選択せざるを得なかったのでこの結論となりました。タンクレスならオリジナルがあったのですが。もちろんリフトアップ機能付き、しかも自動です!070.gif1階についてはアメージュのオリジナル品にしてもらいました。
なんだかまとまらない文章になってしまいましたが、設備一つでもいろいろとあるものですね。



ブログ村に登録しました。クリックをお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
[PR]
by t_ikkei | 2008-01-10 16:12 | 設備工事

床下

c0152079_2321298.jpg天気予報どおり今日は久しぶりに雨でした。それでも小雨という感じで乾燥した空気には程よいのかもしれませんね。
現場へ到着し初めに目に付いたのが、ベルバーンについたグリーンのラインでした。濃い目の色なのでアクセントにつけてみました~!って冗談です。これはベルバーンの目地をコーキングする際の養生のようなものですね。これが終わるとベルバーン部分は完了のようです。その他外装関係では1階の各窓に電動シャッターが付けられていました。吹き付け部分を除いては外側の工事は概ね完了でしょうか。塗装用の材料は既に搬入されていましたので年明け早々には吹き付け作業も始まるのでしょうか。早く見てみたいものです!

さて、上の写真は1階床下部分を手だけを突っこみ写したものです。ブルーとピンクの給水・給湯管や金属製の大引き、束などが確認できます。床下地の施工を見ることができなかったので確認の意味も含め撮っておきました。基礎部分をくり貫き移動できるようにした点検用の通過口も見えますね。ついこの間まではこの土間の上を歩いていたのかと思うと、工事の進行に従って新たに出来上がってくる部分と、逆に隠れてしまう部分(恐らく今後見ることがないであろう部分)があることを感慨深く思います。



c0152079_23373081.jpgc0152079_2337527.jpgc0152079_23381239.jpg
[PR]
by t_ikkei | 2007-12-22 23:20 | 設備工事

スイッチ位置と24H換気システム

c0152079_23141844.jpg
写真は2階のモニター・スイッチの設置の状況です。”仮”というのは変更を検討中との意味です。上からインターフォン親機、照明スイッチ、温水器リモコンでキッチン側に向いています。ここに集中させた方が良いかと思い、打ち合わせ時に写真のような配置としたわけですが、インターフォンは90度リビング側に向けた方が良いかな?と思ったり・・・。このあたりは実際に生活してみないとなかなか分かりづらいと思います。良ければアドバイスをお願いします。

下の写真は、24時間換気システムです。我が家の屋根形状は片流れとなっているため、「ハイブリッド換気システムⅢ」が採用できないということで「アクティブ換気システムⅢ」になりました。どちらも標準仕様ですがカタログに「ハイブリッド換気システムⅢ」はH15省エネ大賞受賞と書かれているので、こちらの方が良かったのですが・・・。
いづれにしても白い配管がグロテスクで巨大化したカブト虫の幼虫を彷彿させます。何故か”エイリアン2”が頭に浮かびました。(笑)

c0152079_23152792.jpg
[PR]
by t_ikkei | 2007-12-18 11:32 | 設備工事