カテゴリ:仕上工事( 7 )

ダイニングの演出

天然石の質感と重厚感がすごく気に入りました!
c0152079_2384536.jpg

白にまじりほんのりと蒼や茶が・・・
c0152079_2391010.jpg

この厚みがなんともいえません
c0152079_2393585.jpg

あのペンダントライトもダイニングを演出してくれています
c0152079_2394455.jpg





ブログ村に登録しました。クリックをお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
[PR]
by t_ikkei | 2008-02-19 23:06 | 仕上工事

モザイクタイル

c0152079_21154275.jpg以前 貼り付ける前のタイル素材をご紹介しましたが、施主検査の時にはこんな風に仕上がっていました!トイレのタイルアクセントは完成現場や展示場で何件か貼られているのを見て、我が家でも採用したいと思っていたのです。ただモザイクタイルも数種類あり、色や素材感もいろいろでした。そんな中、我が家ではトイレが北側に位置するので暗く寒々しくならないようにと暖色系を選びました!タイル素材を決める時に困ったのは、タイルを全体に貼った状態を見ることができないため、出来上がるまで実際にどういう風になるのか分からないことでした。正直仕上がりを見るまで一番不安だった場所でしたが、ご覧のとおりコーディネータさんが取り入れてくれたライトで照らすことですごく良い感じに仕上がっていると思います!



ブログ村に登録しました。クリックをお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
[PR]
by t_ikkei | 2008-02-18 21:27 | 仕上工事

最後の追い込み・・・

c0152079_23174463.jpg今日は人間ドックのため早めに帰ることができたので、夕方現場へ行ってきました。月曜日に監督と話した際には、壁のクロス貼りは木曜日に終了予定とのことでした。現場へ着くと北側を向いた屋根には先日の雪がまだ残っていました。しかも雪止めに掛かって・・・





c0152079_23181220.jpg玄関ドアが開いていて中の様子が少し見えました。確かにクロスが貼られています!高鳴る鼓動を抑えつつ裏側に回ると、電気温水器の設置作業中でした。温水器の側面が開いていて中が見えていましたが、スイッチやケーブルの配線が想像以上にいろいろと詰まっている感じでした。






c0152079_2318469.jpg中へ入ると白いクロスが壁や天井に貼られており、やはり以前より明るく広がりがある空間に感じられました。1階の各部屋には照明や電動シャッターのスイッチ類が取り付けられていました。2階に上がると照明はまだ取り付けられていませんでしたが、各部屋のクロスは既に貼られていました。





c0152079_2319627.jpg写真は子供部屋1のクロスです。我が家のクロスは柄は少しずつ違っていますが、基本的には白ベースとなっています。ただ各部屋にはインテリアコーディネータさんの提案で、アクセントとして一面だけ違った色のクロスが貼られています。子供部屋1は薄いブルーが、そして子供部屋2には薄いグリーンがアクセントクロスとして貼られています。









c0152079_2323483.jpgこの写真は2階のトイレに貼られる予定のタイルです。トイレに関しては多少のこだわりがあったのですが、間取り作成の過程で一番しわ寄せを受けてしまいました。
こういったインテリア素材の色や質感については、施工された現物を確認することが難しく写真や小さいサンプルで決めなくてはならないため、出来上がりに多少の不安がありますね・・・。色合いについて、トイレは北側に配置されることが多く寒い場所となるため、暖色系が良いと書かれていたのであえてこういった配色にしました。出来上がりが心配ですが・・・

ブログ村に登録しました。クリックをお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
[PR]
by t_ikkei | 2008-02-08 23:29 | 仕上工事

バルコニーを望む

c0152079_22524748.jpgバルコニーへはフルオープン窓とキッチンの窓の二ヶ所から出入りができます。その窓から見える景色は広大な大自然ではなく、イルミネーションに飾られたとても良い雰囲気のヨーロッパ風の建物です。その建物が何かは聞かないで下さい・・・   注:ラブホではありません(笑)



お見せできないのが残念ですが、これはこれでムードあるいい演出をしてくれます・・・







ブログ村に登録しました。クリックをお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
[PR]
by t_ikkei | 2008-01-31 22:55 | 仕上工事

リビングの現し梁と天井

家づくりもいよいよ大詰めに差し掛り今日は半休をとり事務手続きのため慌しい一日でした!
夕方現場へ立ち寄ると予定より少し遅れているかなという感じでしたが、1階にはキッチンが設置されていました。1階については間仕切りも完了しており後はクロスを貼るだけの状態まで来ていました。ただ洗面台とトイレはまだ設置されてなく残念でしたが・・・。

2階へ上がると1階同様に間仕切りができ上がっていましたが、キッチンはまだ設置されていませんでした。キッチン部分はLDのフローリングとは異なり床にはタイルを選択していてそのタイルが貼られていました。夕方で暗くなっていたので全体像は分かりませんでしたが、妻はかなり感動していました!!我が家のキッチンは流し台、カップボードと床のタイルをすべて白系でまとめています。冷蔵庫も白になりそうです!

c0152079_0443930.jpg天井には板材が貼られていました!! 我が家のリビングの天井にはCW材の桧を選択しました。作業用のライトの明かりの元、現し梁と天井板がすっごく良い雰囲気を醸し出していました!!





ブログ村に登録しました。クリックをお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
[PR]
by t_ikkei | 2008-01-26 00:45 | 仕上工事

打ち合せと仕様変更・・・

c0152079_22571274.jpg年末に予定していた監督との打ち合わせを今日行ないました。お昼過ぎに待ち合わせ、終了したのは4時近くになっていました。




久しぶりに家の中へ入るとまだ一部ですが石膏ボードが壁や天井に取り付けられている箇所もありました。本格的には明日からの作業となるようですが、幅木が取り付けられている部屋もあり、写真のとおり窓枠も取り付けられていました。ここまで来るとあとはクロス貼りで完成待ちですね。c0152079_22574889.jpgc0152079_2258131.jpg







2階に上がるとクリアバーチの無垢材が半分位貼られ養生されていました。全面に貼った場合に色や木目などがどんな具合になるかが気になっていましたが、今日見た感じでは明るく良い感じのリビングになりそうです!!写真は手前が子供部屋のクリアメイプルで奥がクリアバーチです、無垢材はやっぱりいいなと思いました。c0152079_22595799.jpg
室内を見たあと本題の打ち合わせを行ないました。細かい内容がいくつかあったのですが、一つは照明についてダウンライトの追加をお願いしました。追加といっても天井には断熱材が施工されており、前回お願いしたペンダントライト用の電気ケーブルも既に設置されている状態での追加で、積水さんからすれば本当に迷惑だったのではと思っています。008.gifまたペンダントライトの位置も打ち合わせどおりになっていたのですが、動線を考えた結果、少しずらしてもらうことになり重ね重ね申し訳なく感じました。
その後、壁に掛けるテレビの配線用の穴あけ位置の確認などを行ないましたが、今の時点では壁がなかったり、家具や機器もない状態で図面と頭の中でのイメージだけを頼りしなければならない決定事項は本当に大変だと痛感した一日でした。今日行なった内容の変更は時期的にはギリギリで、石膏ボードが貼られてしまうと同じ変更でも大掛かりになってしまう(又は不可能)そうなので迷っているなら、なるべく早めに相談しておいた方が良いかと思います。
[PR]
by t_ikkei | 2008-01-06 23:00 | 仕上工事

床フローリング

c0152079_12492918.jpg床の仕上げについても少しずつ進んでいます。ただ床については貼り終わった後も壁や天井その他の作業がはいるため、キズが付かないようにシートで養生します。そのためこの時点で床材を全体に貼った状態をみることはタイミングが合わないとなかなか難しいのです。写真はその作業途中に中に入れたので撮影できましたが、1時間ほどで完了しすぐに養生されていました。ちなみに床材はナチュラルウォルナット(無垢材ではありません)で施工場所はWICです。

c0152079_12502100.jpgフローリングの施工方法は、初めにフローリングを貼り始める部分の位置決めをします。位置が決まったら縁にホチキスの大きいもの(写真参照)で留めていきます。その後フローリング材を1枚1枚組みつけていきます。サンプルを見たことがある方はお分かりかと思いますが、凹凸の溝同士を合わせはめ込みます。ただ単に合わせるだけではなく50cm位の木片で叩ききっちりと隙間なく打ち付けていきます。かなりの重労働だと思いました。
[PR]
by t_ikkei | 2008-01-05 12:53 | 仕上工事